顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2020/01/07

働き方改革で売上が増加したロイヤルホスト

「24時間営業をやめても結果として売り上げは増加した。」

 

本日の話題は、働き方改革を積極的に進めるロイヤルホストの事例です。
・2017年には、24時間営業の店舗がゼロ。
・2018年は、元日休みを含む年3日の店舗休業日を設定。
・2019年には、社員に7連休の取得を促し、「働き方改革課」を新設。
確かに、着実に働き方改革を進めているのが分かります。

 

外食産業は、慢性的な人手不足の問題を抱えています。
現代の若者は、「労働者が楽しく誇りをもって働ける職場」を求めています。
そういう意味で、このロイヤルホストの取り組みは理にかなっていると言えるでしょう。

 

「品質の高い食材を使ったロイヤルホストらしい商品を提供」するだけでなく、従業員のモチベーションが上がったことで「コアタイムであるランチとディナータイムでサービスの向上」を実現、結果としてお客様のご支持をいただき客単価が向上したことで営業時間の短縮による客数減を補うことが出来たと言うわけです。

 

「人材こそ宝、労働環境を少しでも良くするために店休日を設定」

 

この理念はこれからの小売・サービス業にとって、サービス力の向上だけでなく人材募集の面でも大切だと思います。

 

同じく従業員満足と顧客満足を同次元で取り組んでいるお店の視察事例です。
==============
■店舗視察事例:WEGMANS

店舗視察事例:WEGMANS

==============

 

 

【引用記事】
24時間営業や年中無休をやめても売り上げ伸びた? ロイヤルホストの働き方改革は「人材こそ宝」
https://www.fnn.jp/posts/00049616HDK/202001011800_FNNjpeditorsroom_HDK
==============

 

お読みいただきありがとうございました。

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら