顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2019/10/03

今日は関西で打ち合わせです

今日は、関西で飲食チェーン店を展開する企業の社長と打ち合わせです。

 

消費税増税直前では、一部で軽減税率適用外商品の買いだめなど恒例の現象が見られましたが、今回の増税に関しては冷静な消費者が多い気がします。
むしろ、大変なのはキャッシュレス決済のポイント還元制度に対応する店舗の方でしょう。

 

今回、打ち合わせさせていただく企業は、関西を中心に「ハレの日」に利用したくなるような比較的高単価のレストランを展開しています。
お店が約束する価値(=ブランド価値)は、お客様の期待値や経験値によって変動するのですが、高単価であれば、お店に対する期待値は(低単価のそれに比べて)相対的に高くなります。
このお店の場合は、お洒落な雰囲気がその期待値を満たしてくれています。

 

一方で、来店回数が増えるほど(=経験値が増えるほど)「期待値」は減少していきます。
これを「限界効用逓減の法則」と言いますが、経験値が増えることで「慣れ」ることは、「飽き」ることと表裏一体なのです。

 

そこで「慣れ」を防ぐために必要なのが「CS(顧客満足)」であり、それを具体化した手法が「CRM(顧客関係性管理)」です。

 

何もしなければ、顧客関係性が深まれば深まるほど経験値が増えて「期待値」は下がりますが、FSP(ご贔屓戦略)などのように顧客関係性に基づいたサービスを展開することで「期待値」を維持することができます。

 

今日は、もともと高単価な飲食店の「期待値を維持」するための手法について打ち合わせをしてきたいと思います。

 

このような顧客台帳データを活用したマーケティングの実施に興味がある飲食チェーン企業向けのセミナーを2019年11月26日(火)14:00~15:30の日程で弊社会議室にて開催します。
===============
■「3つのロジック」でリピート率向上!飲食店の顧客台帳活用講座
https://res-star.com/archives/column/seminar-crm
===============
参加人数を数名に絞ったミニセミナーですので、興味ある方はお早目にお申し込みください。

 

お読みいただきありがとうございました。

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら