顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2019/04/22

今日は香川県で出張セミナーです

今日は、香川県で飲食店を複数業態展開しているお客様で出張セミナーを行ってきました。

 

テーマは「顧客台帳経営の実現」。
各店舗の責任者や役員が一同に会する店長会議にて、60分という貴重なお時間をいただいて講演してきました。

 

顧客台帳データとは、顧客名簿と来店情報とが紐づいたものです。
これについて、理論的な内容と集客実践事例、その成果などのPDCAを数々の事例と共に講演。
あとは、アメリカの最先端のマーケティング事例として飲食店経営に関連した「Amazon Go」と「イータリー」の2つの事例を通した「経験価値」の重要性について講演。

 

地域密着型店舗としては、顧客台帳経営を実践することで「目的来店型店舗」になる必要があります。
================
■衝動来店型店舗(来店動機が弱い=競合の出現に弱い)
「通りすがり」や、「クーポン利用」といった衝動的な集客に頼ったお店。
 
■目的来店型店舗(来店動機が強い=競合の出現に強い)
お客様がお店に対して、自身の「利用動機」を満たすために自発的に来店するお店。
================
そして、目的来店型店舗になるためには、ファン層の貴店に対する「利用シーン」の把握と、それに最適化されたメニューやカスタマーサービスの提供(経験価値)の提供が必要になります。

 

チェーン展開をしている企業様で、この様な出張セミナーに関心がある方は下記のページからご相談ください。
================
■出張セミナー相談
http://kokyakudaicho.com/contact/
================

 

お待ちしております。

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら