顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2018/11/06

店舗視察事例:Pike Place Market

本日は、全米で最も歴史の長く、スターバックスの1号店があることでも有名なシアトル最大の観光地でもある、パイクプレイスマーケットを紹介します。
 
このパイクプレイスマーケットにおける理念は「楽しく生産的な職場にする」というもの。
つまり、「従業員満足無くして、お客様満足無し」という考え方です。
その理念の通り、店員は常に楽しそうで訪れた客と楽しそうに向き合っていました。
 
飲食店・生鮮食品・青果・日用雑貨とあらゆるものが揃い、鮮魚コーナーでは客が注文をすると、その魚をカウンターの向こうに放り投げ、パートナーがキャッチするという「空飛ぶ魚」が名物となっており、まるでテーマパークの様な体験型マーケットです。
 
何度も申しますが、アマゾンエフェクトを体験したアメリカの小売市場におけるもっとも重要なテーマは「経験価値」です。
「モノ」を提供するだけでなく、お客様にとってパイクプレイスマーケットで買い物をすることが「素晴らしい体験」になることを重視しているのです。
 
パイクプレイスマーケットというと「スタバの1号店」が真っ先に思い浮かびますが、むしろ市場(いちば)にこそ「素晴らしい店舗体験」があるファーマーズマーケットでした。
【マーケット入口】
【生花売場】
【青果売場】
【鮮魚売場】
      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら