顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2018/10/31

本日は、大阪出張です。

本日は、大阪でインド料理店を経営するお客様と打ち合わせ。
 
競合店が増える一方で人材不足にも悩んでいる中、限られたコストと人材でカスタマーサービスの向上やリピーター集客の仕組み化を行いたいという相談でした。
 
ちなみに以前開催したセミナーに参加していただいた飲食店関係者の皆様から伺った経営課題は下記の通りです。
======================
【店舗運営で抱えている課題について】
・顧客情報が少ない。
・リピーターの把握が出来ていない。
・リピート客の本意をつかめていない。
・新規集客と、(その後の)固定客化。
・店舗ごとの接客スキルの差。
・スタッフの移動によって、お客さんが離れてしまった。
・集客が減っている。
・売上減。
・利益率
======================
全般的に、集客・・・とりわけリピーター集客の仕組み化に課題を抱えている企業が多かったです。
  
今回打ち合わせした企業も同様にリピーター集客に課題を抱えておられるとのこと。
そこで、下記の4つの要素を中心にリピーター向上に向けての打ち合わせを行ってきました。
=========================
■「3つのロジック」でリピーターを増やす仕組み化を実践する。
 
①新規集客後のリピーターづくり
「3回来店定着の法則」
新規来店客を安定したリピーターにするにはどうすれば良いか?
  
②リピーターの離反防止
「離反予備軍の法則」
リピーターの離反理由とは何か?それを防止するにはどうすれば良いか?
  
③VIP客の離反防止
「自尊心ギャップの法則」
VIP客の離反理由とはなにか?それを防止するためにはどうすれば良いか?
 
④アメリカ成功店舗を参考にする
「ターゲットマーケティング」
「経験価値」・・・食を楽しむ=「イータテイメント」
=========================
 
飲食店関係の皆様で、出張セミナーだけでなく「顧客台帳を活用したリピーター向上の仕組み化について」などに関心がある方、まずは打ち合わせを希望される方は、下記のページからご相談ください。
========================
========================
  
お読みいただきありがとうございました。
      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら