顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2018/04/06

春は集客のチャンス!新規集客策と追客について

下記の引用記事は、新年度で人の移動が多い春は新規集客のチャンスとして、そのアイデアを5つ紹介してくれているものです。
参考になるかと思いますので、見てみてください。

 

個人的に気になった要素を下記にまとめておきます。

 

・新しいことをしたい気分も高まるので、心理的にもお客が「動きやすい」
・お客様が本当に求めているメニューをしっかり打ち出し「売り」を目立たせる
・春限定メニューの開発:事前に常連様向けの試食会などを開いて意見をもらっておく

 

特に「春限定メニュー」を開発し、常連様への試食会の開催を通じてご意見を頂く企画については凄く効果的です。
常連客の離反理由の第1位は「自尊心を傷つけられたから」です。
実に約70%の常連客がそう回答しています。
ですから、常連客の自尊心を満たす意味でも、事前に招待しての試食会は「日ごろのご愛顧に対する謝意を伝える」効果もありますので是非、検討してみてください。

 

一方、飲食店に限らず店舗を経営されている皆様は、新規集客に苦労されているのではないでしょうか?

 

基本的に、人間は習慣化された行動を繰り返す傾向があります。
1日の行動の8割は無意識に行われていると言われているぐらいです。
それが証拠に、通いなれたお店や勤務先へは、毎回同じルートを辿っていませんか?
余程の事がない限り「今日はあえて違う道を通ろう」とは思わないはずです。

 

逆に言えば習慣化された行動を変えるというのは、お客様にとって大きな決断なのです。
だから、新規集客は(既存集客の)5倍ものコストが必要になると言われています。
これをマーケティングの世界では『1:5の法則』と表現しています。

 

では、せっかく5倍ものコストをかけて新規集客に成功したとしましょう。
その後のリピート率、貴店では正確に把握していますか?

 

私は10年以上にわたり店舗の来店データを分析してきました。
それにより導き出された新規客のリピート率は・・・

 

 

たったの30%

 

 

です。
10人集客したら3人が再来店してくれますが、7人は1回きりで来店してくれないというデータになりました。

 

ところが、飲食店における新規来店客の「満足度」を調べると、実に74%の方が満足されている結果となりました。
つまり、満足しているけど再来店していないお客様が44%もいることになります。

 

その理由は何だと思いますか?それは・・・

 

 

「なんとなく」「忘れていた」

 

 

です。
こう回答したお客様が実に70%にのぼりました。

 

今や外食産業は成熟ビジネスです。
美味しいもの・情報で溢れかえっています。
だから『追客』しないと、せっかく満足したのに、新しい情報に上書きされてしまい貴店のことを忘れてしまいます

 

では忘れられない、逆に言えば貴店への来店が習慣化(無意識に来店するようになる)するタイミングはいつだと思いますか?
それは・・・

 

 

3回目の来店

 

 

です。
お客様は貴店に3回来店すると、その行動が習慣化され、その後のリピート率がグンと高くなります。
数百店舗分析してきた私ですが、おおよそどの店舗でも3回来店すると(その後の)リピート率が非常に高くなります。

 

ですから、新規顧客は3回来店までは投資と考えて、手間暇とコストをかけて追客をしっかり行いましょう。

 

新規客の追客に関してまとめた記事を紹介します。

============================

■新規来店客の追客は、3回来店までしっかり追うこと!

新規来店客の追客は、3回来店までしっかり追うこと!

============================

繁盛店の新規リピート率は平均40%なので、そこを目標に頑張ってください。

 

今回の内容などでご質問がある方は、下記ページよりお問い合わせください。

============================

■ご質問などのページはコチラ

※上記タイトルをクリックしてください。

============================

お読みいただき、ありがとうございました。

 

 

============================

【引用記事】春は新規客を掴むチャンス。飲食店の「春の集客アイデア」5選 

※上記タイトルをクリックしてください。詳細記事がご覧いただけます。

============================

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら