顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2017/07/27

『店舗』の役割の変化

カメラのキタムラが22店舗一斉に閉店というニュースがありました。
かつて、写真の現像・焼き付け業務に力を入れていたカメラのドイは倒産。

 

「フィルム式」から「デジカメ」へと時代がシフトしていくなかで、環境の変化に対応できなければ生き残れない。

 

そんな中、家電量販店も大きな転換期を迎えているようです。

 

確かにヨドバシ.comは便利ですね。
先日、自転車の部品(500円くらい)をポイントで購入したのですが、送料無料で当日配達してくれました。

 

店舗のショールーミング化とは言いますが、ネットで「モノ」を売る仕組みがある企業にとっては、それを逆手にとって店舗では「コト」売りに専念することで顧客満足度を上げることも戦略のひとつなのかもしれません。

 

【10年後には、日本の「家電量販店」は消滅しているかもしれない 「ビッグ3」の業態変化が示す未来】

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら