顧客台帳コンサルタント
田中潮のオフィシャルサイト

顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】 顧客台帳コンサルタント 田中潮 オフィシャルウェブサイト【思わず試したくなるお店のための顧客台帳活用講座】

2017/07/26

消費の二極化

付加価値向上=単価アップの切り札として開発された3Dテレビは、もはや絶滅状態。

 

4Kテレビも、BS4K放送が開始されるのは2018年末の予定ですが、その前に値崩れがおきています。
私の好きなAV(オーディオ・ビジュアル)もサラウンドの規格が乱立し消費者置き去りの商品開発が続く中、国内メーカーのプレミアムモデルは廃止傾向が続くという寂しい状況。


ソニーやパナソニックなど国内メーカーは有機ELテレビなどで再び『高品質・高付加価値』を売りにしようとしていますが、そんな中で元気なのが、ジェネリック家電などの低価格路線。


消費の二極化とはいいますが、何とか国内メーカーには頑張ってほしいものです。

 

【ドンキ4Kテレビ瞬速完売で家電メーカーが恐れるビジネスモデル崩壊】
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00136081-diamond-bus_all

      

お店のためになる
顧客台帳活用
メルマガ全10回

顧客台帳の活用ノウハウや、顧客台帳データを活用することで売り上げ180%を達成した販売促進の成功事例などを、全10回にわたりお届けします。

田中 潮

店舗向け顧客管理システム営業、地域密着型成功小売店のアメリカ視察を経て、10年以上に渡り店舗業向けのデータ分析・マーケティングアドバイス業務を行う。
理論だけでない、具体的な事例を多数紹介したセミナーは参加者から高い評価を受けている。

詳しいプロフィールはこちら